フライパンでできる!自家製ほうじ茶の作り方

sven-brandsma-jfUW60RvpyY-unsplash

お茶屋さんの前を通るとほうじ茶のいい香りがして癒されますよね。
実はほうじ茶はおうちでも作ることができるんです。
この記事では自宅でできるほうじ茶の作り方をご紹介します。

古くなって香りがとんでしまった緑茶、どうやって消費していますか?
そんな緑茶はおうちでほうじ茶にして楽しんでみてはいかがでしょうか?

自家製ほうじ茶の作り方
1.フライパンの油をよく落とす
2.フライパンをよく温める
3.茶葉をいれて木べらで混ぜながら煎る
4.好みの煎り具合で火を止める

どうですか?簡単で驚きますよね。
気軽に作れるので、まとめてたくさん作るよりもそのときに飲む分だけを煎って煎りたてを楽しむのがおすすめです。
もしまとめて作る場合は、保存する前に茶葉をよく冷ましてくださいね。

また、フライパンに油が残っていると油の匂いがついたり、茶葉自体も油っぽくなってしまうので注意してください。茶葉は乾燥しているので思った以上に焦げやすいです。火をかけている間は目を離さないようにしてください。煎り具合はお好みですが、数回試すと自分の好みの煎り具合がわかってくると思います。

以上です。ぜひ試してみてください!

お買い物カゴ